2006年530

5月の窯より
今月は象眼や新しい釉薬の実験に始終しました。
ほとんどが徒労に終わりますが、その中から使えそうな2点をピックアップ。

象眼梅皿
象眼梅紋大皿 経31cm(白地に赤土を象眼、還元焼成)

もみじ大皿
もみじ大皿 経32cm(銅釉の還元焼成)


Copyright(C) Kadeibo All right reserved.
-HOME-